美容外科の看護師の志望動機

美容外科の看護師の志望動機

看護師が美容外科を志望する動機ですが、それぞれの看護師によって異なります。また看護学校を卒業して最初から美容外科で働こうと思う場合と、違う診療科で働いてから美容外科に転職するケースでも志望動機には違いがあります。ただ基本的には美容外科で働く看護師も他の診療科で働く看護師も、その仕事内容や求められるスキルなどにあまり変わりはありません。

ただ美容外科は他の診療科にはない華やかさがあり、その華やかさに憧れて応募してくる新卒の看護師も少なくありません。またなかには自分自身が顔や胸などにコンプレックスを感じていて、美容クリニックを訪れ実際にそのコンプレックスから解消されたことがきっかけで、美容外科で働くようになった看護師の方も少なくありません。

これなどもこの世の女性のコンプレックスの気持ちが、分かるわけですから立派な志望動機だと言えます。女性が持つコンプレックスは男性には理解できないかもしれませんが、そのコンプレックスが解消されることでその方の人生が変わることもあり得ます。以前フジテレビ系列で放送されていたバラエティ番組「ビューティコロシアム」でも、容姿が原因でいじめられてきたり彼氏ができなかった女性の人生が、美容外科医の手で変わるのはある意味で衝撃的でした。

美容外科に就職したり転職する志望動機に、夜勤がなく残業が少ないなどの労働環境があります。入院患者さんがいる病院では夜勤や残業が当たり前ですが、看護師の離職率が高い背景には夜勤や残業で心身ともに、ボロボロになっていく厳しい現実があります。看護師の給料が他の職業と比べると高いのは夜勤や残業があるからですが、それと引き換えに失っているものもたくさんあります。

そのため夜勤がなく残業が少ない美容外科は、多くの看護師にとっても人気があります。残業も時にはありますがそれでも毎日ように、夜遅くまで残業することはまずありません。また美容外科の場合は夜勤がなく残業が少なくても、年収は他の診療科よりもむしろ高くそれも人気の理由です。ただそれだけに美容外科では看護師の本来の業務だけでなく、美容施術の契約や化粧品の販売など営業の一面もあります。

さらに怪我や病気をした患者さんのお世話をする通常の看護師の業務とは違い、美容外科ではメイクやヘアスタイルなど見た目も注意されます。また美容外科に来院されるのは患者ではなくお客様という考え方があり、通常の病院のような医療機関というよりもサービス業と同じように考えた方で良いでしょう。

美容外科に強い看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※ベネッセグループが運営する転職サイト




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人美容外科ランキング All Rights Reserved.