看護師求人美容外科ランキング

美容外科の看護師は残業が多い?

お給料も多く、綺麗なオフィスがほとんどの美容外科。夜勤が無い、病院勤務にくらべると体力に負担が少ないなど色々なメリットがあります。介護施設や病院によっては、常に人が足りない状態で看護助手が看護師のサポートに入ったりしています。しかしそれでも看護師という立場上責任も重く、色々な書類の作成などで残業が多い職場もあります。美容外科の看護師の仕事は定時に始まり、定時に終わると言われています。しかし実際に美容外科に残業などがあるのでしょうか。

まず美容外科は一般の病院とは営業時間が違います。病院が病気を治すのに比べ、美容外科は美しくなりたい人、コンプレックスを持っている人、または結婚式などで綺麗な自分を演出したい人など、会社帰りに立ち寄る人の為に開店する時間が遅く、その分閉店する時間も遅くなっています。残業があるかどうかは、その美容外科がどのくらい忙しいか、または十分な人材を確保しているかどうかによって変わってきます。しかし残業となると美容外科の場合、通常の閉店時間が8時、10時と言う物なのでかなり遅くなる可能性が出てきます。

また美容外科はその内容から、平日よりも土日、祝祭日や連休が最も忙しい時期となります。そのために通常の勤務も平日に休みがあり、土日、休祭日は出勤するのが普通です。たとえ日帰りでもその後の回復期間をかんがえると、連休などの長い休みに施術を希望する人が多く、連休はかなりの予約が入っているのが現状だと言われています。病院と違い看護助手などを雇っている美容外科は数が少なく、一般の人たちが休んだり、バケーションを楽しんでいる連休はかなり忙しいようで、必要であれば残業もこなす事になります。

美容外科の看護師の仕事は、病気を治すと言う医療行為が中心の病院などと違い、美容に関することを行う為に健康保険の対象になりません。そのために患者に対応するというよりも、お客様に接客する意識を持つ必要があります。特別な美人である必要はありませんが、やはり美容に関することを聞かれる事も多く、中にはカウンセリング的な仕事になることもあり、美容に興味がありいつも新しい情報を仕入れる必要もあり、美容外科のクリニックを離れても常に勉強しなくてはいけません。これはクリニックでの残業ではありませんが、別の形での残業と言えるかも知れません。美容外科の中には看護師でもカウンセリング的な仕事があり、患者と施術の契約を成立させると報奨金を出すところもあります。大変な仕事ですが、収入に繋がってくるのでやりがいをもって行っている人が多いようです。

美容外科に強い看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※ベネッセグループが運営する転職サイト




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人美容外科ランキング All Rights Reserved.